--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月15日

トラックバック1♪

 ブログ同士はリンクを張りますよね。
トラックバック(Trackback略して「TB」「トラバ」)は記事同士のリンクなのですよ♪


 それでは、記事同士のリンクというのは、どんなのかというのを例をあげて説明しますね♪

 yozoが書いた『荒川さんの金メダル』の記事があったとします。荒川さんの金メダルのことを、別人のusamoさんが記事にしたとします。usamoさんは、インターネットで検索するなどして、yozoのこの記事を見つけて、自分の記事と同じ内容だから、トラバを入れたとします。

 そうすると、yozoのブログの『荒川さんの金メダル』の記事を見た人が、関連記事のリンクとして、usamoさんの記事のトラバを見て、「あっ!このusamoという人も、yozoと同じ荒川さんのことを記事にしてるんだ」とわかりますよね。ここの記事とはまた別な情報があるかも(?)なんて思って、そのリンクをたどって見に行くことができるようになります。

 こうして、yozoのブログを見ていた人が、usamoさんの記事を自然と見に行くことになります。

 そして、usamoさんの記事のトラバを受けたyozoも、usamoさんの記事内容を確認して、これなら、問題ない(むしろありがたい)トラバだったので、yozoの記事からもusamoさんの記事に『返しのトラバ』を入れたとします。


ありがたいトラバといえるのは、あくまで、自分の記事に関連があれば、トラバを入れられてもいいし、入れてもいいと考える人の場合だけです。自分の記事に、相手の記事へのリンクを入っていないトラバは迷惑トラバと考える人もたくさんいます。そもそも、同じ内容かどうか、リンクしてよいかどうかを決めるのは、相手だということをきちんと、考えた上で、トラバをしてくださいね。自分は同じ内容の記事だと思って好意でトラバを入れたつもりであっても、相手によっては迷惑なトラバととられることがあるということをここで強調しておきますね。

 そうして、yozoのブログを見ていた人が、usamoさんの記事を見ることができるし、usamoさんの記事を見ている人は、yozoのブログの記事をみることができるようになります。双方のブログのお客さんが行き来するようになって、活気づいてくることになりますよね。これが記事同士にリンクを張るということなんです♪


 つまり、トラバというのは、関連記事にリンクを張って、お互いのブログの訪問者の橋渡しをするものなのですね♪

 でも、自分の記事を読ませたいために、関係ない記事にトラバを入れたりするのは問題ですよね。(エロい記事のトラバ、妙な商品の広告のトラバ、変な意見記事のトラバ、脅かし記事のトラバなど)マナー違反のトラバもよく見かけますので、妙なトラバはきちんと確認して処理しておかないといけませんね。


お知らせby 1kBこの記事を読んで,トラバを入れる練習をしてみたいという方は、この記事に自分の記事のトラバを入れてくれて構いませんよ。
 ただし、その際はこの記事に下のようなコメントを必ず入れてくださいね♪
よんでねby 1kB(コメント例)必ずURLを入れて下さいね。
はじめまして、usamoといいます。←ハンドルネーム(必須)
記事タイトルは
「□☆年ぶりの折り紙♪(BlogPet)」です。←記事タイトル(必須)
トラバを入れる練習をさせていただきます。
返しのトラバも希望します。←希望者のみ記入

なお、返しのトラバはこの記事のトラバになります。トラバのしくみに納得したら、私からの返しのトラバは遠慮なく削除してくれて結構です。もちろん、記念に残しておいてくれてもいいですよ(笑)


 こちらに入れてくれたトラバは残しておきます。どうしても削除して欲しいという方は、コメントにて相談してください。また、、重複トラバは削除して一つだけ残しますので、間違って2度も3度も入れてもらっても気にしなくてもかまいませんよ♪
当たり前ですが、コメントのないトラバ、コメント内容が不十分のもの、明らかに内容が反社会的なもの、暴力的なもの、個人や団体を誹謗中傷する内容のもの、その他管理人が不適切と思う内容は、遠慮なく、しかも警告もせず、ばっさり削除させてもらいます。(笑)

この記事を書くにあたり、こころよく情報を提供してくださった私の大切な友人KOROPPYの本棚KOROPPYさんに心より感謝いたします。トラバの捉え方について、詳しくはトラックバックをめぐる4つの文化圏を参照してくださいね♪

↓ ぽちっと応援お願いします♪ m(_ _)m
人気blogランキング

スポンサーサイト

スレッドテーマ:伝えたいこと:ブログ

メイン

≪New BlogPet「うさも」の背景紹介?春がきた3? | Top | 電安法の緊急対策? Old≫

トラックバックURL


トラックバック

トッラクバックを学ぶ from 感謝の日記
トラックバック機能を使って参加してみたい企画があり、ちょっとばかり億劫でしたが ... [Read More]

コメント

コメント入力例
はじめまして、usamoといいます。←ハンドルネーム(必須)
記事タイトルは
「□☆年ぶりの折り紙♪(BlogPet)」です。←記事タイトル(必須)
トラバを入れる練習をさせていただきます。
返しのトラバも希望します。←希望者のみ記入

コメント

練習の場を提供するなんて、素敵な試みですね。
ただ一つ気になったことがあります。
>インターネットで検索するなどして、yozoのこの記事を見つけて、自分の記事と同じ内容だから、トラバを入れたとします。
これは「関連仲間文化圏」のトラバですね。
「言及リンク文化圏」では、こういう"同じ内容"だけでのトラックバックは、
必ずしも「問題ない(むしろありがたい)トラバ」にはならないので、
注意が必要かと。
「関連仲間文化圏」と「言及リンク文化圏」に関しては、こちらが参考になります。
http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html

コメント

昨日わたしが入れたTB,ごめんなさいm(__)m
コメントに入れればよかったんですよね・・・

コメント

>KOROPPYさん、こんばんはー♪
なるほど、おっしゃるとおりですよね♪
関連記事であるかどうかも含めてきちんと、書かないといけませんね。
直ちに、追記修正しますね。ご指摘ありがとうございまっす m(_ _)m
関連記事なら何でもトラバしていいという人もいるけど、見知らぬ人からのトラバは迷惑と考える人もいますし、どこまでが関連しているかを
判断するのは、あくまで相手だということをきちんと言及すべきでした。
本当に、ちょっとばかしいい気になってたかもしれません。
ご指摘ありがとうございまっす。よろしければ、これからも厳しくチェックしていただけたら本当にありがたいです。
よろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

yozoblogさん、こんばんは♪
私は今まで本を読んでも、トラックバックのやり方と意味が
ビンとこなかったのですが、
きのう、私からyozoblogさんの記事をトラバさせていただいて、
そしてyozoblogさんからトラバしていただいたことで
やっと、こういうことなんだ!!と実感がわいた次第です"^_^"
>トラックバックは記事同士のリンクなのですよ
本当に、そのとおりですね(*^_^*)
これからはもっと積極的に、チャレンジしてみようかな(*^^)v

コメント

>ashiyuさん、こんばんはー♪
>昨日わたしが入れたTB,ごめんなさいm(__)m
>コメントに入れればよかったんですよね・・・
いいえ。。。あの記事の場合は、
うちでは掲示板にコメントくだされば十分でしたよ♪
(気になさらないでくださいね♪)
ashiyuさんのあの引越しの記事に関連する記事は
今のところ私の記事ではありませんものね。
なかなかトラバは魅力的なブログのツールだと思いますが、
その扱いは難しいですよね♪みなさんといっしょに考えて生きたいと思っていますよ♪

コメント

>もみじママさん、こんばんはー♪
>きのう、私からyozoblogさんの記事をトラバさせていただいて、
>そしてyozoblogさんからトラバしていただいたことで
>やっと、こういうことなんだ!!と実感がわいた次第です"^_^"
はい♪実際にやってみないと、どう捕らえていいのかわからないものですよね♪とりあえず機能を理解するのと、その結果どうなるのかを体験して、その上で自分のブログではどうするのかを、ご本人に考えていただくことにしましたよ♪
>これからはもっと積極的に、チャレンジしてみようかな(*^^)v
はい♪相手のことをきちんと考えることのできるもみじママさんなら、
どんどんチャレンジされていいと思いますよ♪
念のため追記も参考にされてくださいね♪ ▼*゚v゚*▼テヘッ

コメント

yozoさん、こんばんは♪ヾ(=^▽^=)ノ
とても分かりやすい記事だと思います。(゚∇^d) グッ!!
トラックバックは初めてのころは本当にとまどいました。
何故か入らないことも多いですしねぇ。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
こういう風に教えてくださるところがあると
助かる方もたくさんいると思います。
本当に素晴らしい試みだと思いましたよ♪(*゚▽゚*)

コメント

>まゆびさん、こんばんはー♪
>とても分かりやすい記事だと思います。(゚∇^d) グッ!!
ありがとうございまっす m(_ _)m
初めてのトラバのときは、私もビビリまくりでしたからね♪
こういうフリーの場所があったほうが、練習しやすいですからね。
>本当に素晴らしい試みだと思いましたよ♪(*゚▽゚*)
ありがとうございます♪また、まゆびさんもお気づきの点が
あれば遠慮なく指摘してくださいね。初心者にいいかげんなことを
植えつけることのないように、見張ってもらわなくちゃね(笑)

コメント

こんばんは、未だにTBは知り合いにしかよう入れないととろです。つまりそういうことなんです。だから、きっとブログの楽しさの半分も分かっていないんじゃないかな私。
こんなふうにお試しの場が賑やかにコメントが繰り返されているところで作ってもらえるってすごく意義があると思いますよ。
なかなか、難しいサイトには特に気にしてないと覗いたりしない場合が多いですものね。
こうやって、コメントでのやりとりで練習をしていけるのは、ステキなことですね。
いろんな試みをされていて、その時々の興味の中心を捕らえているところがyozoblogさまの魅力です。

コメント

>ととろさん、こんばんはー♪
>未だにTBは知り合いにしかよう入れないととろです。
はい♪それはそれでもいいと思いますよ♪
見知らぬ人から、うちのようにバシバシ入れられても、その大半は、
形だけですからね。相互リンクが欲しいだけのようです。
>きっとブログの楽しさの半分も分かっていないんじゃないかな私。
私は一応ネットで検索して、一つ一つのブログの記事をみて、トラバして、相手にトラバの案内コメントしてという風にしましたね。(つくし飴と荒川さんの金メダルの2つの記事です。)それでもリターンはすくないですけどね♪ただ、それをすると、なぜか突如として、知らない人からのトラバがザックザックはいってきましたね♪一つずつ確認して、トラバ返しをしたり、削除したり、コメント入れたりという感じですね。それも勉強になりましたよ。まだまだ、色んな経験をつまなきゃね♪いつ、変なヤツにあらされるともしれませんからね♪(笑)
>興味の中心を捕らえているところがyozoblogさまの魅力です。
ありがとうございまっす m(_ _)m
何よりのお言葉をいただきました。(感涙)⊂( TT __ TT )⊃ウルウル

コメント

yozoさん、おはよう♪
「トラバ」ってとても気になってたんです(*^-^*) 私のところにもトラックバック入れてくれた方がいました。(嬉し~い♪)
でも、意味がいまいち理解できずもやもやしていたところ。
全く知らない方にもトラバ入れても大丈夫なんですね。
yozoさんの記事、わかりやすくて理解できそうです。あとはやり方??簡単なのかな?
色んなブログさんに積極的にトラバ入れることでもっとおしゃべりできてお友達増えますよね(^―^)
トライしてみま~す(o^^o)

コメント

yozoさん、おはようございます。
もっと早くにyozoさんとお知り合いになりたかったわ~・・・
私ね、TBよくわからなくってはじめ困ったのよ~。
いろんなところみてやっと分かったときには嬉しかったのよ~。。。
もっと早く知り合ってれば、こんなに分かりやすく、しかも練習までさせてくれるとは・・・

コメント

おはよー。yozoさん。
トラバねー。なんか、便利であり時々変なのが入っていたりするとびっくりしたり。それだけ色々な方が見てくださっているんだなぁー。と思ったりして。公共の場所なんですよね。
ネット上だったとしても。
私もyozoさんに教えてもらっていろいろ機能は使えるようになってはいるものの、わからないことだらけ。
また、何かあったら聞いちゃうかも。
いつでも楽しい暖かい場所であれば、安心なんですけどね。

コメント

yozoさん、こんにちわ。
本来は、そういう使い方とは、初めて知りました。
初めて、ブログをした時、トラバは、全部エロサイト。それ以来、設置はしているけど、大概は、消去しています。でも、これならいいなぁっと言うのは、承認しています。出来る事なら、エロサイトは、トラバをして欲しくないと思います。

コメント

yozoさん、こんにちは。
TBには、いろいろな考え方があるのですね。
TBされたら、返すのが当然と考えていましたし、コメントも残します。
でも。わたしから送る場合のTBの考え方は、文化圏で言うと、言及リンクですね。
ただ。こちらからのTBを、送られた側がどう受取るか・・・までは、考えたことがありませんでした。
むずかしいですね。
でも。Blogのすばらしい機能のひとつですし、勉強しながら、TBも入れていきたいです。

コメント

>みゆうさん、こんばんはー♪
> 私のところにもトラックバック
>入れてくれた方がいました。(嬉し~い♪)
はい♪確かに、エロトラバばかりの中で、
まともなトラバが入ったら、単純にうれしいですよね♪
>全く知らない方にもトラバ入れても大丈夫なんですね。
はい♪ただし、嫌がる人もいることを
お忘れないようにしてくださいね♪
>yozoさんの記事、わかりやすくて理解できそうです。
ありがとうございまっす♪(ー_ーゞ イヤァ、、、 ぽりぽり
>あとはやり方??簡単なのかな?
トラバを入れる操作は、とても簡単ですよ♪
もし不安ならいつでも、こちらで練習してくださいね♪
ただ相手のあることなので、
それをどう考えるかが難しいのですよね♪( ̄-  ̄ ) ンー
>色んなブログさんに積極的にトラバ入れることで
>もっとおしゃべりできてお友達増えますよね(^―^)
はい♪そういう面もありますよ♪
相手を見て、トラバを入れていいか
どうか判断したらいいのではないっすかね♪
もちろん、トラバさせていただきましたと
ご案内コメントも入れておけば、いいかもね♪(^ー^* )フフ♪

コメント

>youさん、こんばんはー♪
>もっと早くにyozoさんとお知り合いになりたかったわ~・・・
はい♪そー言ってもらえてとってもうれしいですよ♪ m(_ _)m
でも、私もまだまだブログはじめの頃は、何のこっちゃ?
って思ってましたよ(笑)
>もっと早く知り合ってれば、こんなに分かりやすく、
>しかも練習までさせてくれるとは・・・
えぇ♪みなさんわかってらっしゃる人はいいのですが、
もしこちらに初心者の方がいらっしゃったら、
練習台になってあげよーかなぁ~なんてね♪
でも、今のところ相変わらず、
エロトラバや営業トラバの練習を
されてますけどね(爆笑) 《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~

コメント

>enuさん、こんばんはー♪
>便利であり時々変なのが入っていたりするとびっくりしたり。
変なのが入りますよね♪
自分のトラバが相手にとって変なのにならないようにするには
どうすればいいのかなぁ~って思いますよ。
まぁ♪いらなきゃ削除されてもいいんですけどね♪(笑)
>わからないことだらけ。
はい♪私もわかったようなことを書いていても
まだまだわかんないことだらけですよ♪
ですから、質問されたことをこうして記事にして、また
みなさんで考えるのもいいかもって考えました♪
>また、何かあったら聞いちゃうかも。
>いつでも楽しい暖かい場所であれば、安心なんですけどね。
何でも聞いてね♪わかんなかったら一緒に悩みましょう(笑)
それと安心してね♪ここのブログは
私はともかく(?)遊びに来てくださる方は、
楽しくやさしいかたばかりですからね♪
コメント見ればわかるでしょ♪ ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ)

コメント

>ネーちゃんさん、こんばんはー♪
>本来は、そういう使い方とは、初めて知りました。
うん♪わかりやすい一つの考え方という程度なのですけどね♪
>初めて、ブログをした時、トラバは、全部エロサイト。
うんうん♪それは私もたぶんみなさんも一緒だったと思いますよ♪
>でも、これならいいなぁっと言うのは、承認しています。
>出来る事なら、エロサイトは、トラバをして欲しくないと思います。
はい♪ブログを続けていけば、ネーちゃんさんはネーちゃんさんの
トラバのポリシーが出来上がってきますよね♪
それでいいのではないかなぁ~って思いますけど。。。
難しいですね♪ ( ̄-  ̄ ) ンー

コメント

>てるひさん、こんばんはー♪
>TBには、いろいろな考え方があるのですね。
はい♪KOROPPYさんに教えてもらって
さらに深く考えさせられましたよ(笑)
とっても難しいものだな・・・って思いますね。
>TBされたら、返すのが当然と考えていましたし、コメントも残します。
てるひさんのトラバポリシーですね♪
それでいいのですよ。周りがこうだからとか人がこうだから・・・でなく、
自分はこうだからというのを、持っていればTBはとても便利だし、楽しいツールですよね♪
でも。わたしから送る場合のTBの考え方は、文化圏で言うと、言及リンクですね。
>ただ。こちらからのTBを、送られた側がどう受取るか・・・
>までは、考えたことがありませんでした。
考えたとしても、どう受け止めるかの想像でしかないわけで、
多少は削除されても恨みっこなし!
と思っておくのもいいかもしれませんね、
>Blogのすばらしい機能のひとつですし、
>勉強しながら、TBも入れていきたいです。
はい♪私も考え悩むよりも、
実践で学んでいきたいと考えています♪ p( ̄○ ̄)q

コメント

yozoさん、こんにちは。
お言葉に甘えて、トラバの練習させていただきました♪
記事タイトルは「トラックバックを学ぶ」です。
お手数ですが、返しを頂けますか?
宜しくお願いします。m(_ _)m

コメント

>joeyさん、こんばんはー♪
>お言葉に甘えて、トラバの練習させていただきました♪
はい♪待っていましたよ(笑)狙った記事にばっちり入ってました。
もちろん重複もありませんでしたよ。これからは自信を持ってトラバいれることができますよね。すぐに慣れますよ(*^-^)
>記事タイトルは「トラックバックを学ぶ」です。
>お手数ですが、返しを頂けますか?
わかりました。こちらからも返しトラバ入れさせていただきますね。
yozoの記事を活用してくださってうれしいですよ。
こちらこそトラバありがとーございました m(_ _)m

コメント

yozoさん、こんばんはー♪
ありがとうございます。m(_ _)m
出来ました、初めてのトラバ^-^
そして返しのトラバも頂きました。なるほど納得体験でした。
これからブログ活用の幅が広がりますね♪がんばろっと^^v

コメント

おはようございます^^いつもありがとうございます
yozoさんの意見やコメントも読ませていただきましたm(_ _"m)
実験の結果投稿後に過去記事の設定が出来るようで、
仲良くして頂いている管理人さんを巻き込んだ記事(バトンなど)のときに個別で承認制のTBを設定することにしました。
考えてみて・・・スパム続発を警戒してとはいえ、何も頑なにすべてを受け入れないのもどうかなぁと思った次第です。
紹介したいサイト様を頻繁に記事にするようなブログでもないので、TBがあれば記事だけ見に来てくださる方の目にもとまりますよね^^
本当に勉強になります。感謝感謝o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

コメント

>joeyさん、おはよーございまっす♪
コメントレスが遅れて申し訳ありませんでした。
せっかくのお礼のコメントを見落とすとは、大変失礼しました。
以後、慢心せず、注意していくように致します m(_ _)m
>出来ました、初めてのトラバ^-^
ばっちり出来ていましたよ♪重複もないし、トラバを入れる記事の誤りもありませんでした。どうでしたか?実際飛ばしてみると、意外と簡単でしょ。記事の投稿やコメント投稿と基本的に変わりはないんですよね。(*^-゚)vィェィ♪
>そして返しのトラバも頂きました。なるほど納得体験でした。
>これからブログ活用の幅が広がりますね♪がんばろっと^^v
あはは・・・実際自分の記事にトラバが入ると、記事の相互リンクの意味が理解できると思います。トラバをクリックすれば、この記事に飛びましたでしょ。リンクなんですよね。記事の関連事項や補足としてトラバが入っていたら、見に来てくれた訪問者の方にも、便利だなぁって思っていますよ♪(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

コメント

>ウッキさん、おはよーございまっす♪
>yozoさんの意見やコメントも読ませていただきましたm(_ _"m)
>仲良くして頂いている管理人さんを巻き込んだ記事(バトンなど)の
>ときに個別で承認制のTBを設定することにしました。
今回のyozoの言動で、お手間を欠けさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。その上、トラバ報告できるようにしてくださって、ありがとーございました♪m(_ _)m

コメントする

お楽しみ:
サイト管理者にのみ通知する

チェックするとコメントプレビューがオンになります。

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。