--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月20日

童話って覚えてますか・・・?

みなさんは、『童話』を覚えていますか?


先日、ちょっとメーテルリンクの『青い鳥』ってどんなのだったけ・・・
と思うことがあって、ネットで検索したみたのです。

がんばれ凡人!というサイトをご存知ですか?
国語と社会の中学受験の資料などの勉強サイトでありながら、人生訓や古典、童話、一般常識などの内容が豊富なサイトなんですが、そのサイトには、童話の世界という特集があって、ちょっとハマって、読みこんでしまいました。

みなさん、『童話』のあらすじからそのタイトルと作者がわかりますか?
ちょっとお時間があればやってみてくださいね♪

『童話』のあらすじクイズ♪


  1. 貧しい木こりの子どもの、チルチルとミチルの兄妹が、クリスマス前夜に夢を見る。兄妹は、魔法使いの老婆から、病気の娘のために青い鳥を探してきてくれと頼まれる。そして、犬、ネコ、ほかに光や水などの精をつれて、思い出の国や未来の国を訪ね歩く。しかし、青い鳥は見つからず、むなしく帰ってくる。
    二人が夢から覚めると、何と、自分たちが飼っている鳥が青いことに気がつく。


  2. AとBが力くらべをすることになり、旅人が着ているオーバーを早く脱がせたほうが勝ちと決めた。まずAから始めたが、Aが強く吹けば吹くほど、旅人はオーバーをしっかりとおさえこんだ。つぎにBの番になり、すこしずつ熱をふやしたところ、旅人はオーバーを脱いだ。無理強いをするより、やさしく説得するほうがよほど効果的だという話。


  3. 指物師のジェペットじいさんが、一本の薪からあやつり人形をつくってAと名づけた。Aはできあがったときから大変なわんぱく小僧だった。ジェペットじいさんが上着を売って買ってくれた読本をかかえ、学校へ行くものの、途中で小屋がけの人形芝居に気をひかれて見物してしまう。芝居小屋の親方に身の上を聞かれ、金貨5枚をもらうが、家に帰る道中でずるがしこいキツネとネコにだまされ、しかも命までねらわれる。危ないところを青い髪の毛の仙女に救われ、はたらきバチの島で一度は学校に行くものの、こんども悪友にだまされて数々の危険な目にあう。最後にクジラに飲み込まれたジェペットじいさんを救い出し、Aはよい子になる。


  4. 堤でうとうとと眠ってしまったAが、チョッキを着た白ウサギを追いかける夢を見る。そのうち穴に落ちてしまい、地下の国で多くのふしぎな体験をする。
     お菓子を食べて巨人になったり、キノコで小さくなったり、頭の変な連中のお茶の会に出席したり、そうして美しい庭でトランプの女王に出逢う。最後にトランプの裁判に立ち会うが、そのばかばかしさに腹を立て、トランプに襲われたところで目が覚める。


  5. おなかをすかした一人のAが、寒い大晦日の町角を、何もかぶらず裸足で歩いていた。マッチは一つも売れず、家へ帰ることもできないAは、冷たくなった指をあたためるために、すわり込んで一本のマッチをすった。マッチの炎はあかあかと燃え、そのなかにさまざまな幻が見えてきた。はじめのマッチでは大きなストーブが、ついでご馳走がいっぱい並んだテーブル、それからクリスマスツリーが現れ、クリスマスの明かりは空高く昇って星となった。その光のなかに一人のおばあさんが出てきて、Aはあの幸せの場所に連れていってほしいとお願いする。おばあさんが消えないようにと、残りのマッチを全部すってしまうと、あたり一面が明るくなり、Aはおばあさんに抱かれて空に舞い上がっていった。


  6. 砂漠に墜落した飛行士の私は、奇妙な少年に出会い、ヒツジの絵を描いてくれと頼まれる。彼は恋人であるバラの花を自分の星に残して旅に出た王子で、いくつかの星を巡り渡った後に、地球に来たのだった。やがて、孤独な王子の前に一匹のキツネが現れ、本質的なものは目に見えない、また、他の存在を馴らして関係のきずなをつくることが大切だと教える。王子は、この世界に自分が責任を持たなければならないバラの花が存在することの深い意味を知る。・・・・・・

童話の世界より抜粋し一部クイズのため変更させていただいています。
 



なお、この画像はまったりほんぽ様よりダウンロードさせていただきました。


人気blogランキング ←ポチッと応援お願いします♪ m(_ _)m

解答はコチラ

解答


  1. 青い鳥 ?メーテルリンク

  2. 北風と太陽 ?イソップ

  3. ピノキオ ?コルローディ

  4. ふしぎの国のアリス ?キャロル

  5. マッチ売りの少女 ?アンデルセン

  6. 星の王子さま ?サン・テグジュペリ


人気blogランキング ←ポチッと応援お願いします♪ m(_ _)m

スポンサーサイト

メイン

≪New 初!みかんちゃんと2匹deツッコミ@後姿ラブリー同盟 | Top | BlogPetの背景を設置しましょう。 Old≫

トラックバックURL


コメント

やっぱり有名どころばかりなので分かりますねぇ。でも童話は童話でよみたいですね。話は知っててもその世界は読んでこそ。ただととろは原書を読む能力はないので、訳者頼みなのですが(笑)原書を読める人がうらやましい&尊敬です。
お月様の画像がすごく記事にぴったりでよかったです。

コメント

「がんばれ凡人!」のMr.凡人です。
ご来訪いただいた上にご紹介までしていただいて、たいへん嬉しく思います。
これからもお互いに頑張りましょうね。
貴ブログのますますのご発展をお祈りします。

コメント

yozoさん、こんばんわ。
懐かしいですね~。。。
知ってるつもりだけど、よく覚えてないもの。覚え間違いしてるものってたくさんあります。
チルチル、ミチル。私なにか勘違いしてて、お話の名前もチルチル&ミチルだと思ってました。
それって、お菓子のおうちのお話ぢゃなかったですかね???
違いましたか~???
青い鳥のお話だったなんて・・・

コメント

>yozoさん、こんばんは^^
知らないものもありました(汗)
若い頃より歳を重ねた今のほうが感銘を受けるのは
どうしてかしら?
大人になってからの童話もいいですね。
マッチ売りの少女、泣けます(泣)

コメント

yozoさん、こちらにもカキコさせていただきます。
まゆびは童話にとっても興味があり、
大学のときもゼミは児童文学でした。
大体は分かったんだけど、「北風と太陽 ~イソップ」の方は
実は読んだ事がなかった。。。orz
でも懐かしいですねぇ。
星の王子様は本当に大好きです。(*゚▽゚*)

コメント

>ととろさん、こんばんはー♪
>やっぱり有名どころばかりなので分かりますねぇ。
さすがですね♪
私は結構童話名と作者名が一致していませんでしたよ(笑)
>ただととろは原書を読む能力はないので、訳者頼みなのですが(笑)
>原書を読める人がうらやましい&尊敬です。
はい♪同感ですよ♪
原書が読めたら、もっと読書の楽しみが増えますよね♪
>お月様の画像がすごく記事にぴったりでよかったです。
ありがとうございまっす♪
まったりほんぽさんに感謝ですよ♪ ♪d(´▽`)b♪

コメント

>Mr.凡人 さん、こんばんはー♪いらっしゃいませー♪
こちらこそ、ありがとうございまっす m(_ _)m
わざわざこんなところまでお越しくださるとは、感激です♪
>ご来訪いただいた上にご紹介までしていただいて、
>たいへん嬉しく思います。これからもお互いに頑張りましょうね。
>貴ブログのますますのご発展をお祈りします。
心温まる励ましのお言葉を頂戴して、感謝感激です♪
貴サイトの益々のご発展をお祈りもうしあげます。 m(_ _)m

コメント

>youさん、こんばんはー♪
>知ってるつもりだけど、よく覚えてないもの。
はい♪まったく同感です♪
>チルチル、ミチル。私なにか勘違いしてて、
>お話の名前もチルチル&ミチルだと思ってました。
>それって、お菓子のおうちのお話ぢゃなかったですかね???
たぶん、グリム童話のヘンゼルとグレーテルのことでは・・・
チルチルとミチルは青い鳥ですもんね♪
こっそりMr.凡人 さんのサイトに飛んでみてきましたよー
(ずるいですね♪・・・ごめんなさい・・・笑) v('▽^*)

コメント

>ゆうゆさん、こんばんはー♪
>知らないものもありました(汗)
ええ♪すっかり忘れてしまっているのか。
これって知らないなぁ~ってのがあったりしますよね♪
>若い頃より歳を重ねた今のほうが感銘を
>受けるのはどうしてかしら?
それが童話たるところかも知れませんね♪
いつの時代でも、どこの国でも、老若男女にかかわらず、
人々の心を揺り動かすものなのかも知れませんね♪
>大人になってからの童話もいいですね。
>マッチ売りの少女、泣けます(泣)
もちろんです♪
泣き虫のyozoは、一泣きしてから、
記事にしてますよ(爆笑) ヾ(・ε・。)

コメント

>まゆびさん、こんばんはー♪
こちらにもありがとうございまっすm(_ _)m
>まゆびは童話にとっても興味があり、
>大学のときもゼミは児童文学でした。
そーなのですか♪専門家じゃないっすか♪
幼いときは、幼いなりの読みとりでしたが、
大人になってからは、深い内容であったことに
気付かされることもありますよ♪ (* ̄- ̄)
>「北風と太陽 ~イソップ」の方は実は読んだ事がなかった
>星の王子様は本当に大好きです。(*゚▽゚*)
ほんと。たまに思いを寄せてみるのもいいものですね♪
あらためて童話のよさを今頃気付いたような気がしますよ(笑)

コメント

コ━ン━ヾ(o´ω`o)ノ━チ━ワ♪
ご無沙汰しちゃってスミマセンでしたww
ハァwww
面白かったwww
σ(´A`*)は1~5まで分かりました!!すごいでしょ?ww(マテ
6は・・・・・分からなかったのですヨォ・゚・(ノД`;)・゚・
未熟だorzなんとも未熟だorz
出直してまいりますorz
1の青い鳥は偶然にも昨日ビデオを見ていたとき後ろの方にほとんど上から消えてしまっていたけどみんながお別れをするシーンから見ていましたwww
チルチルとミチル・・・この名前は頭から離れないもんですwww

コメント

>モリーさん、こんにちはー♪
>σ(´A`*)は1~5まで分かりました!!すごいでしょ?ww(マテ
うんうん♪すごいよー♪私は作者名で×とか、
童話名をおもいっきり×とかでした(恥)
>6は・・・・・分からなかったのですヨォ・゚・(ノД`;)・゚・
うーん♪残念でしたね。(・o+) アチャー
>出直してまいりますorz
いえいえ(笑)出直さなくてもいいですよー♪ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチ
>チルチルとミチル・・・この名前は頭から離れないもんですwww
はい♪なぜか覚えやすいですよね♪

コメント

yozoさん、こんにちは♪
童謡、1と5しか分かりませんでした。。。知ってるつもりだった~。悔しい~~(TwTlll)
今、じっくり絵を思い浮かべて読み返すと内容を理解できるかも。作者が何を訴えたかったのか。
本棚にある本探してみます!!

コメント

>みゆうさん、こんばんはー♪
>童謡、1と5しか分かりませんでした。。。
>知ってるつもりだった~。悔しい~~(TwTlll)
あらあら♪それは悔しいですよね♪
意外と聞いたことあるのに
「それ何やったっけ?」ってなりますよね。(@⌒ο⌒@)
>今、じっくり絵を思い浮かべて読み返すと内容を理解できるかも。
>作者が何を訴えたかったのか。本棚にある本探してみます!!
大人になってから読む童話もいいかもしれませんね。
ここのお友達のみなさんも、興味深く感じてくれているようです♪

コメント

yozoblogさん、こんばんは♪
題名は1~5までわかったのですが、6がわかりませんでした。
でも、作者となると・・・3、4は全然わからなかったです・・・^^;
そうそう、この前、押入れの中のダンボール箱に
「星の王子様」が入っていたのを発見して、
いつ、買ったんだろう・・・と不思議な気持ちでした(笑)
買ったのにすっかり忘れていて、
読んでいなかったようです(~_~;)ナハハ・・・
子供達は喜んでいましたけどね。(*^_^*)

コメント

>もみじママさん、こんばんはー♪
>題名は1~5までわかったのですが、6がわかりませんでした。
>でも、作者となると・・・3、4は全然わからなかったです・・・^^;
なかなか難しいですよね♪私もばらばらでしたよ(恥)
ストーリーはぼんやり知ってるけど、
何だっけ・・・って感じでした♪  (o_△_)o ギャフン
>買ったのにすっかり忘れていて、
>読んでいなかったようです(~_~;)ナハハ・・・
うちの本棚にも童話ではありませんが、
買ったのに読んでいない『もはや古本』が
うずもれていますよ(苦笑) (→o←)ゞあちゃー

コメント

ヽ(゚∀゚)ノこんばんは~♪
ビビはタイトルはわかりましたが、作者はわかりませんでした。
童話って、子供向けの読みもののわりにはシュールな内容だったり
しますよねぇ。┐(´∀`)┌
そんな中シンデレラを読んだときだけは、
「この話ってなにが言いたいのかよくわかんない・・・」 と子供ながらに
思ったのを覚えています。
童話よりシュールな子供@びびあん でした。ノ(´д`*)

コメント

yozoさん、こんばんは♪
実は。この記事にコメントさせていただくか・・・かなり迷いました。
エセ文学少女(?)としては、知ってなきゃイカンという名作ばかり。
3番の作者がど~しても思い出せなくて、1度は、すごすご帰ったんです。
でも。自分の子どもの頃を思うと、作者名って、あんまり気にして読んだりしなかったなぁ・・・と思い直し、またまた遊びに来ちゃいました。
おとなになって。子どもの頃に大好きだった本の作者(実は、名前はおぼえていなかった)に会えた時の喜びは、すごいものでした。
ミーハーですからね、わたしは。

コメント

>ビビさん、こんばんはー♪
>ビビはタイトルはわかりましたが、作者はわかりませんでした。
作者はちょっと厳しいですよね♪
自分で作っといてできませんよ(笑)
>童話って、子供向けの読みもののわりには
>シュールな内容だったりしますよねぇ。┐(´∀`)┌
子供の読み方と大人の読み方の両方があるのかもしれませんね♪
変に難しいところもたくさんありますし、ちょっとそこまで
子供に読ませていいのってのもありますもんね♪
>シンデレラを読んだときだけは、
>「この話ってなにが言いたいのかよくわかんない・・・」 
>と子供ながらに思ったのを覚えています。
なるほど、ただ「わぁ~♪」ってなってた私なんかとは違いますよね♪
そう言われれば、テーマってなんだろう・・・ですね♪('-'*)
>童話よりシュールな子供@びびあん でした。ノ(´д`*)
いえいえ♪童話から何を感じるかが大切なのですから、
ただ読んでるのとは違って、
それはそれでとってもいいと思いますよー♪ (o^-^o) ウフッ

コメント

>てるひさん、こんばんはー♪
>3番の作者がど~しても思い出せなくて、
>1度は、すごすご帰ったんです。
うんうん♪確かにピノキオは知っていても、コルローディまでは
知りませよねー♪って同意を求めるyozoです♪(爆笑)
>でも。自分の子どもの頃を思うと、作者名って、あんまり気にして読ん>だりしなかったなぁ・・・と思い直し、またまた遊びに来ちゃいました。
はい♪そんなこと(?)よりも、内容ですよね♪
子供のころは、物語に魅力を感じるわけですからね♪('-'*)
>おとなになって。子どもの頃に大好きだった本の作者(実は、名前はお>ぼえていなかった)に会えた時の喜びは、すごいものでした。
うん♪大人が読む童話もなかなかおもしろいものですよね♪
これって違うのでは。。。って思うことが多いですよ♪ (*'ー'*)

コメント

yozoさん、ステキなサイトをご紹介いただきありがとうございます。
実は私、昨日からハマッています。
内容が豊富すぎてなかなか全部みられませんが
時間をみつけてちょこちょこと。
おもしろいです。

コメント

yozoさん。またまた、おはよう。出遅れた!!!
2以外は題名わかったよー。作者は全滅。。。
こういうの面白いねー。
童話って、なんだか。本当は○○な、とかありますけど、やっぱりなじみのあるお話がいいよー。
残酷だったり、全然いい人じゃなかったり。
でも子供に聞かせる童話は、必ず問題提起があったり、答えを自分で出す力を養ってくれたりするものだったもの。
日本の童話バージョンもあるのかな。
面白いから後で行ってみようかな。

コメント

>LOMOさん、こんにちはー♪
>yozoさん、ステキなサイトをご紹介いただきありがとうございます。
いえいえ♪
『がんばれ凡人!』は内容が豊富で、
とってもおもしろいですよね♪
私も当然ハマってますよ(笑)
社会の内容もとってもおもしろいですね♪
また、記事のネタをもらいにいこうかな♪(笑) (⌒-⌒)ニコニコ...

コメント

>enuさん、こんにちはー♪
>2以外は題名わかったよー。作者は全滅。。。
作者はやっぱりきついですよね♪
おもいっきり間違って覚えているのもありましたよ(笑)('-'*)エヘ
>こういうの面白いねー。
なんか、懐かしかったのでみなさんにも紹介しようってね♪
暇なときにほっこりするのもいいかなぁ~なぁんてね♪(^ー^* )フフ♪
>でも子供に聞かせる童話は、必ず問題提起があったり、
>答えを自分で出す力を養ってくれたりするものだったもの。
はい♪要はどう読むかですもんね♪その通りですよね♪
>日本の童話バージョンもあるのかな。
あったと思いますよ♪行ってみてねー♪(⌒・⌒)ゞ

コメント

三番と六番はまったくわかりませんでした~~~。
おそらく読んだことはない?!
なつかしいですね(^^)
おちびをだしにして絵本を借りてこようかな。(笑)

コメント

>よっちんさん、こんにちはー♪
>三番と六番はまったくわかりませんでした~~~。
>おそらく読んだことはない?!
そうなのですか♪みなさん、それぞれすっかり忘れていることもあり、
なかなかの難問のようでした。
ちなみに私も作者名は、めちゃくちゃでしたよ(笑) (▼-▼*) エヘ♪
>おちびをだしにして絵本を借りてこようかな。(笑)
はい♪大人になってからの童話もりラックスできるのでは・・・
って思ってます。図書館でこっそり読むと、時間を忘れて読み込んでしまいましたよ(笑) (*'ー'*)ふふっ♪

コメント

どうもこんにちは、初めまして。最近こちらをちょこちょこのぞいている藍真珠と申します。
童話っていいですよねー。今読み返してみたらまた新たな発見がありそうです。大人の童話というのも最近よく耳にしますしね。
クイズやってみましたが、題名は全て正解でした。でも作者がぼろぼろで……(笑)
やはり作者は難しいです。
では今日はこの辺で失礼いたします。
突然コメントすいませんでした!

コメント

>藍真珠さん、こんにちはー♪いらっしゃいませー♪
>どうもこんにちは、初めまして。
>最近こちらをちょこちょこのぞいている藍真珠と申します。
はい♪こちらこそ、ご無沙汰しちゃいましたね♪
こちらでは、はじめましてです m(_ _)m
>童話っていいですよねー。今読み返してみたらまた新たな発見が
>ありそうです。大人の童話というのも最近よく耳にしますしね。
たまたま青い鳥のことをしらべる機会があって、☆年ぶりの童話に
触れたら、ハマったってところなんです。(笑)(o^-^o) ウフッ
>クイズやってみましたが、題名は全て正解でした。
>でも作者がぼろぼろで……(笑)
さすがですね♪私は作者と題名両方ぐちゃぐちゃでした(爆笑)
>では今日はこの辺で失礼いたします。
>突然コメントすいませんでした!
とんでもないですよ。いつでもいらしてくださいね♪
うちは老若男女問わず、いつでも、どこでも、何でも、どんだけでも・・・
OKブログですからねー♪(ちょっと怪しいブログみたいね・・・笑)
私もお邪魔させていただきますね♪ (o^∇^o)ノ

コメントする

お楽しみ:
サイト管理者にのみ通知する

チェックするとコメントプレビューがオンになります。

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。